読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢のみとりz

見取り図を書いたり、看取ったり……黙って見とれ?はいはい。。。

理由あって。。。

黙っておりました。

先日の裸写真脅迫事件から、ユチョン氏のファン暴行といわれるYoutube動画も見ております。
そして、まだ、出るだろうとおもっていたのと、ユチョン氏の動画はマスコミを通じた公的な報道でなくアンチファンによる公開から、その方の謝罪、しかしまた他の人員による私的な動画サイトへの公開、ファンによるコメント合戦、という様相でしたので、口を開きたくありませんでした。が、今度はジェジュン氏の暴行、暴言音声付きDispatchの記事ですね。これはSMお抱え記者といわれるうちの片方の方の記事。脅迫事件のほうがもうおひと方ですね。

もうすぐ裁判の予定されている期日です。
国家によるアイドル利用合戦にも拍車がかかっているところです。国家といっても、勢力が一つとは限りませんが。そしてこれがアイドルとしてのイメージに与える印象はどうでしょう?これから、何らかの反論はあるかもしれませんが、なにしろ今、南米に向かっているところで本人達は今すぐ反論する事ができませんね。

この記事中で言及されている「サセンファン」。24時間追っかけの、危ないファンということですね。かと言って暴言や暴力は良くない事だとわたしも思います。女に手を挙げる?だから最低?そういう問題では無いです。有色人種による白人差別だって実際にありますし。女からの家庭内暴力がどれだけ今多いのか。男だろうが、女だろうが手を挙げること自体は良くない。

こういう事が論議を呼ぶことは健全です。健全でないことは、これが起こった時点で問題にならず、今になって「問題にしている」という事実。問題にしている人は誰でしょうか?ユチョン氏の動画のひとつに、こんなことは前にも「有った」と書かれていますが、それも含めこの動画や音声が収録された時期は彼らがまだ元の事務所に在籍中の事では無いでしょうか?もしこれが問題とされるべき行動であれば(そして事実関係の確認がきちんと関係各所でおこなわれていることが前提ですが)なぜ、3年前の時点で、あるいはもっと過去のものがあるというならSM社に所属の時点できっちりとした対応が取られていないのでしょうか?

C-Jesがこれに対してどのように責任を取れるのか、私には分かりません。所属タレントの監督不行届を責められるべきなのはどちらの事務所でしょうか?元事務所を訴訟した直後のものだけしか出てこないのは何故か?他メンバーの以前のスキャンダルはどこに行ったものか?他にもサセンファンに追いかけられるアイドルはいるでしょうに、なぜピンポイントでJYJ狙い?

彼らの元事務所がいかにファンを「放置」していたか。、(バッシングへの対応でもわかりますけれど)。ファンを収入源として惹きつけておくことはもちろん大切だと思うのですが人間として対等に扱えないのは先だっての「金と女」にも書きましたが、アイドルファンが圧倒的に「女子供」だからというのも、かなりの部分あるのではと、韓国サイトを巡っていて思います。同じように、アイドルもまた、人間扱いはされないわけです。「犬や猫でも3日飼えば恩を知る」とはよくぞ言ったもので、究極犬や猫ではなかったから訴訟なぞ起こしたわけでしょうね。そもそも犬や猫ならば法律的には飼い主の「所有物」でしょうが、アイドルも所有物扱いでいいものかは疑問です。

ストーカーに男性が多いのは、女性を「資産」「所有物」とみなすために起こる執着が大きいと聞いたことがあります。確かにSM社にいれば、「守られて」いた事なのかも知れませんが、その「守る」は自らの所有物を外敵から「守る」に他ならないようにも思います。そして現在の報復活動はストーカーと似ていなくは無いでしょうか?

そして「放置」されたファンの一部は「自警団」組織と化してしまいましたね。
闇夜と自警団ほど恐ろしいものは無い。

照らすのはなんでしょうか。
私には「5人」です。

*追補いたしました。とみさんがフォロー記事上げてくれるようです。
  今日はネガってないですよ。ものすごくポジwww