読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢のみとりz

見取り図を書いたり、看取ったり……黙って見とれ?はいはい。。。

Identity

追記2:ハッキングだったという情報が上がりました。でもツイアカ削除は自ら行なったようですね。ジェジュン氏のアイデンティティをそれほどまでに奪いたかったなんて、、、でも、やはり名前など見えなくても彼が誰なのか、ファンは知っていますね。ツイがなくなれば「名前」について無用の争いも減るかもしれません。アンチの目の敵にもなっていますから。でも、ジェジュン氏のツイは、とても使い方が優れていただけに残念です。どちらにしても忘れられない。。。

追記:先ほどジェジュン氏のツイアカが削除になりました。もしも...が彼の最後の抵抗であったならば、それを私は忘れないだろうと思います。

皆さんも、色々と感じておいでだろうと思います。

私が感じるのは抵抗です。

もし、自分の名前と感じている名前を名乗ることを誰かに遮られたら?
名前などむしろ要らない、と思います。名前がなくていい。そして見事にそうなりました。

名前などなくても、ファンは彼らが「誰」なのか知っていますよね。

はっきりと決めていた事が有りました。
ジェジュン氏が「JYJ from 東方神起」を使わなくなったら、TVXQに関する記事は辞めようと思って来たのですが、ついにその時期が訪れてしまったという事です。それほど、このフレーズは、自分に直観を与えたものであって、それは色褪せないだろうと思います。そして...も素晴らしい衝撃です。で、JYJも同時に消えた。キム・ジェジュンすら無い。でもそれは、彼がそのように名乗った経緯を考えたら、当たり前に納得のいくことです。そして二つが同時になくなったことは、私がTVXQカテゴリを書いてきた理由を突き抜けてしまった、という事になります。(その時を待っていたとも言えますし、自分が書き続ける理由にしたかった面もありますが、ちょうど自分の都合もあり、たまたま「亀」にしようとしていた今の時期に重なったので、それがちょっと奇遇ではありますけれど。。。)

今後もブログ自体は「亀」にて続けます。そして5人についても書きたい事がほとばしる場合があるかと思います。その時は書きますが、しかし今後、東方神起、を書く事は無いと思います。ただ、書き溜めているTVXQ記事は二つほどありますので、書き起こした日付にバックデートで追加を後日行っておきます。興味が有ったら読みに来て下さいませ。

そして、これ。2008年当時、彼に見えていたのは何かな?Forgotten Seasonです。

動画はお借りしました。ありがとうございます。