読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢のみとりz

見取り図を書いたり、看取ったり……黙って見とれ?はいはい。。。

ステキな慰安夫....My lovely comfort boys!

現在東方神起絶賛ツアー中で、ペンラを振りすぎ「すわ心筋梗塞」→上腕部から胸部にかけての炎症だったなんて情報がネットを飛び交っているようですね?ママブロったって、ウチだとだいぶ妙齢の淑女の皆様においで頂いていると思いますので、マジ気をつけてね?みんな(笑)

死んでも悔いは無い?あ、そっすかw だって「参戦」だもんね!モチのロンよね〜〜

ところで、またタイトル見て呆れ返ってますか?

いやーさ。。。
慰安夫って、ほら、そこのカッコイイ男性韓流スタア(誰?)の事ですよ。奥さん。

だって。


慰安=こころを慰め、労をねぎらう事。またそのような事項。
(大辞泉から引用しますた。)


以前に皆さんにうかがった際に、上がっていた大きなファクター。
東方神起は「癒やし」だという部分、がこれに該当すると思います。

芸能の仕事と言うのは、大きく言えば人々を楽しませ、慰め、癒やす事になると思いますが、まあ、だから戦時にアメリカじゃマリリン・モンローが兵士を「慰安訪問」したりしたってわけですね?

おっと、マリリン・モンローで忘れちゃいけ無いことがありますよね。

何が「慰め」なのかって話ですけど。
いろんな要素、性質が慰めという「事項」に含まれると思いますし、何が「慰め」になるかは個人の状況や、価値観に大きく左右されるでしょう。(と、とりあえずは言っときます、ええ)

で〜も〜〜さ〜?その中でもかなり大きなファクターが「性的な慰安」じゃございませんかって事なのよ?どうです?性的って言ったってそのものずばりの「萌え」やら「性」とは限りませんのよね。

おててをニギニギして目をじっと見つめて「みなしゃんはかじょくです」ってなこと言ってくれたりさ、ファンへの心遣いやらさ、お客さんに対する直角のお辞儀だったり、パフォーマンスの本気度とかさ、これすべて「癒やし」。

面白いことに、男性用の風俗体験ルポ読むとさ(←読んでるしw深く突っ込まないで★ーの)、そのお嬢さんの身体や顔はもちろんですが、「脱いだ洋服をきちんとたたんでくれる」などの「こころづかい」とか「礼儀ただしさ」とかさ、そういうことにも「癒される」らしいのねーーんww あとねーー「本気で感じてくれる」とかね。。。おんなじやん!

.....っは!

ってことで、身もフタもないところで急におしまいどすえ!なんか、文句ある?
いや、夏休みに入ったんで、これから少しブログでも書きますわ〜

動画はお借りしております。